英語学習

英語リスニング力を向上させたい!海外ドラマ三昧で得た英語力とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

たまーに外国人の方と話をする機会があったりすると、

んま〜〜〜何を言ってるかサッパリですわ・・・てことが多くて、そのうちに眠くなってきたりなんかして。
英語の力を伸ばすにはやっぱりリスニング力も大事だよね、って痛感したりします。
だって、何言ってるか分からなかったら、それに対する答えを考えることすら放棄しちゃう訳ですから、
言葉が分からなければ、人間の思考力はホント簡単に放棄されてしまう訳で。
だからと言って、つまらないリスニングCDを聞き続けていても、これまた睡眠力の向上に繋がるだけでして。

じゃあ、なんだったらいいんだ!!

と色々と試してみたところ、やっぱり自分の好きなことが一番続くのではないか?
ということで、海外テレビドラマを見続けることを心に誓ったわけです。
まあ、誓うっていうか、そもそも海外テレビドラマが大好きだっただけですが。

24 シーズン1から8(190エピソード)を皮切りに、
プリズンブレイク シーズン1〜4(78エピソード)
Heroes シーズン1〜4(78エピソード)
LOST シーズン1〜6(118エピソード)
THE EVENT シーズン1(22エピソード)
Person of Interest シーズン1(23エピソード)←めっさオススメ!!
Burn Notice シーズン1〜4(49エピソード)*今シーズン4の第5話目を視聴中

総シーズン数:28シーズンぐらい
総エピソード数:558エピソード
総視聴時間:1話約45分として45分×558エピソード=25,110分(418.5時間)。

1日だいたい2エピソードをほぼ毎晩見続けていますので、
毎日90分は英語リスニング学習をしていることになりますでしょうか?
実際には日本語の字幕を見たりもしていますので、ここを英語字幕や字幕なしにすれば、
もっともっと効果は高いのかもしれません。

これだけ観ていると、さすがにリスニング能力が上がってきます。いや、ホントに。
以前は全く分からなかった会話の最後のなんかゴニョゴニョってした箇所も、
今では何となくこう言ってるんだろうなって聞き取れるようになってくるんですよね。

ちなみにこれまで観た海外テレビドラマですが、レンタルビデオ店で借りようとすると、めちゃめちゃお金が掛かりますね。
テキトーに換算してみますと、1本に2エピソード収録されているとして、558÷2=279本。
多分、5本で1,000円とかいうレンタルがあったはずなので、279本÷5本×1,000円=55,800円が必要な計算になりますね。

でも!!

動画視聴サイトのhuluならなんと、月額980円で何本でも見放題なんです。
私は558エピソードを全てhuluで視聴させて頂きました。(実際には映画なども含めてもっと観てますけどね^^)
huluはマルチデバイスでの視聴が可能、つまりスマホでもタブレットでもPCでもいけちゃうんです。
(一部テレビでも視聴出来るようです)
ということは、通勤・通学の途中でも観れちゃうわけですね。
これは、昨日書いた「英語学習の習慣化を妨げる10の言い訳」に当てはまる人にも良い味方になりそうです。

huluでの英語リスニング、オススメです。
リンクはコチラから→http://www.hulu.jp/
*今なら2週間無料でお試しできちゃいます^^
(アフィリエイトなどは全く貼ってませんので、気持ちよくリンクへ飛んでくださいませ)

さあて、継続は力なり。今からBurn Noticeの続き観るぞい!
POPでオシャレな元スパイのドタバタでたま〜にシリアスなドラマ、最高です〜。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す