英語学習

今年|来年こそ英語を身につける!ために必要なたった3つのステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今年、来年こそ英語をマスターする

新年の抱負「英語をマスターする!」を達成するために必要なこととは?

毎年、暮れや年初になると思います。

そう、今年(来年)こそは英語力を身につけるぞ!

でもね、やっぱり私たちだって人間だもの。途中であきらめたり、忘れたり、新年の誓いなんてなかったかのように振舞っていませんでしょうか?

Persistence pays off. 継続は力なり

特にダイエットと英語学習ほどこの言葉が似合うジャンルはありませんよね。

Rome was not built in a day. ローマは1日にして成らず

うんうん、分かってるんですけどね・・・。

気が付くとライバルは段々と英語の実力を付けていって、いつの間にか英語を使う仕事をしていたり、海外出張にバンバン行っていたり、英語が必須の昇進要件を満たしていったり。

焦りますよね・・・でも大丈夫。

May you be content with yourself just the way you are.
あなたはあなたのままでいればいい。
マザーテレサ

実は英会話は今からやっても遅くはありません。そう、いつ始めたって良いのです。英語をあなたの習慣にして、着実に身につけていけるように、以下の手順を実践してみませんか?

avatar

キャリアウーマンMさん

私も仕事を理由に英語学習から逃げてたけど、今年こそ頑張りたいと思ってます!

 

1.まずは英語学習の目標を設定しましょう

英語学習で何を目指したいのか?まずは目標を設定してみよう

英語学習で何を目指したいのか?まずは目標を設定してみよう

何を行うにしてもまずは目標を設定しないことには始まりませんよね。

・TOEICスコア800を目指す

・英単語を5,000語覚える

・自分の仕事に関係する英語フレーズをマスターする

・外国人の友達を作る

などなど、人によって目標は様々だと思います。

目標を設定する時にはコツが必要です。あなたの「今の実力に合った目標」と、「数段高い目標」の2つを設定することです。

あまりに高い目標だけだと、達成感を感じることができず、段々と嫌になってしまうのが理由です。毎月・3ヶ月・半年に一回程度といったスパンで見直しできる目標を設定し、徐々にクリアしていくことで達成感を味わうことができます。これなら英語学習のモチベーションも長く続きますね。

2.新年一発目のSNS投稿で英語学習の宣言をしましょう

twitterやfacebook、InstagramなどのSNSで英語やります!宣言しましょう

twitterやfacebook、InstagramなどのSNSで英語やります!と宣言しましょう

LINE、Facebook、twitter、Instagramなど、あなたが日々使っているSNSを使って、新年の誓いとして英語の目標を発表してしまいましょう!

こうしてあなたの友達に自分の目標を宣言することで、逃げ道をなくすことが目的です。

友達と出会った時、メッセージでやりとりする時などに、「英語どう?」などど尋ねられるようになれば、外部から自分へプレッシャーをかけるとともに、初心をいつまでも忘れることがなくなります。

あと、例えばスマホアプリで英語学習なんかをしていると、SNSへのシェア機能がついているものなんかもリリースされています。学習を達成していく度に、学習ログとしてSNSにシェアしていくのも良いですね。後々、自分で見返すこともできるので、とっても便利ですよ。

avatar

社会人3年目Tくん

ここで紹介しているSpeakBuddyっていうアプリは学習を達成するとSNSシェアできる機能がありますよ〜

 

オススメ関連記事>>>英会話初心者に超おすすめっ!英語学習の神アプリ10選|2019年最新版

3.自分に合った英語学習方法を見つけよう

自分にあった最適な英語学習方法で一点突破を図りましょう!

自分にあった最適な英語学習方法で一点突破を図りましょう!

世の中には実にたくさんの英語学習方法が存在しています。

日々、インターネットに触れる私たちはその情報の渦の中に巻き込まれ、「あの教材が良いのでは?」「こっちの教材の方が効果的なのでは?」と振り回されるばかり。そうしていく中で、本当に自分に合う学習方法を見つけることは至難の技です。

でも、よく考えてみてください。例えば2〜3ヶ月に一回は英語学習の特集をしている某雑誌の中身を見てみると、ほぼ内容に変化はありません。表現方法は違えど、英語の根本的な学習方法については、さほど変わってはいないのです。

英単語を覚える、リスニングをする、口に出してスピーキングする、コミュニケーションを取る、最低限の文法を身につける等々、基本とすることって実に単純なことばかりです。あとは、どのようにこれらの要素を自分のものにするかが大切なのです。

例えば、電車に乗って通勤する人は学習本やスマホのアプリを有効に使うことができます。YouTube動画を見てリスニングしたり、英単語を覚えたり。車通勤なら声に出してスピーキングすることもできます。仕事や学校が終わった後にSkype英会話をしたり、英会話スクールに通ったり。週末に友人と英会話サークルに行ったりなど。

このように、あなたの行動形式に合ったものを少しずつ取り入れつつ、自分に合う方法を見つけ出し、「これ!」と決めたらとことん追求し続けることで、必ず英語学習の効果が出てきます。

まとめ:英語は焦らずじっくり取り組めば必ず成果が出ます!

いかがでしょうか?

例えば、TOEIC400程度の人が一年間で英語の通訳になる!と言うと、途方もない目標で達成は困難な気がしますが、「毎年スコアを100ずつ上げていく」とすれば、なんか出来そうな気がしますよね?

そのために必要な英語学習を棚卸しして、毎月の目標にならしていくことで、達成率を上げていくことができます。小さな目標をクリアしていくことで、苦痛だった英語学習を日々の楽しみに変えていくことができます。

ぜひ今年(来年)こそは英語をあなたのものにしていきましょう!

英語学習が続かない、何をすれば良いか分からない!っていう方にオススメのオンライン英語コーチングサービスがあるよ

avatar

会社のS先輩

 

オススメ関連記事>>>スパルタバディで短期間の英語力アップ!オンライン英会話学習コーチングサービスをオススメする理由

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmezamashi_eをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る