英語学習

Bitstripsアプリで漫画の主役!英語の勉強にもなりそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

普段の行動をライフログとしてSNSやアプリなどに残している方も多いと思います。
Facebookやtwitterを始めとして、自動で歩いた時間や距離が残されるものも最近では多く出ていますよね。
私は最近、Humanというアプリを使って歩いた距離などを後で見返したりしています。

http://human.co/

おしゃれな万歩計みたいなもんですね。

そんなライフログを残すという行為をもう少し面白く、みんなとシェアしあえるサービスがBitstripsというアプリです。

http://www.bitstrips.com/

PCだとfacebookで、スマホはiOS、androidにも対応しているようです。

スクリーンショット 2014-03-20 21.48.02

いかにも海外で作られた漫画って感じのテイストですよねw
日本人にこのイラスト感が受け入れられるかはちょいと微妙だとして、世界では既に大人気となっており、
昨年10月のリリースから12月末までの間に3000万以上のアバターが作成されたそうですよ。
これはそろそろやっておいても良いかもですね〜。

ということで、私もアカウントを作成して、自分のアバターを作成してみることにしましたよっと。

<アカウント作成>
・アカウントは今のところfacebookとの連携のみで作成可能なようです。
FAQには将来的に違う方法でのログイン方法も準備していると書かれています。

質問:Do I have to log in with Facebook?
回答:Yes, but new login options are coming soon!

スクリーンショット 2014-03-20 20.57.26

<アバターを作成する>
輪郭、顔つき、体系、髪型、ファッションなどなど、かなり細かく設定ができるので、
時間を掛ければかなり自分に近づけることが出来ると思います。
ちなみに上の画像が私のアバターですw

<1コマを選ぶ>
・自分のアバターが決まったら、色んなシチュエーションから好きな1コマを選びましょう〜
これもまた沢山のシーンから選ぶことが出来ます。

Moods:Good、Bad、Weird、Mad、Miscellaneous
Situations:Work、school、Home、Commute、Play、Holidays
Announcements:Good News、Bad News、Likes、Dislikes、This Just Happened、Questions、Invitations

スクリーンショット 2014-03-20 20.58.09

<シーンを検索してみる>
・自分でシーンを検索することも出来ます。
画像はtrainで検索してみたところ、〜 missed the last train!とか〜 is waiting for the train.などが出てきます。

スクリーンショット 2014-03-20 21.03.50

<漫画の設定を行う>
沢山あるシーンの中から今の自分の状況に合わせた画像を選択し、漫画の設定を行います。
顔や体の向き、顔つき、舌を出したり、目をつり上げたりと結構遊べます。
さらに、自分の一言コメントを入れることが出来ちゃいます。日本語での入力も出来ましたよ☆

スクリーンショット 2014-03-20 21.23.03

<シェアする>
作成した1コマ漫画はBitstrips内とfacebook、Twitter、Tumblrでシェアすることが可能です。

今回は自分のアバターだけを使用しましたが、同じくBitstripsを使っている友達と繋がれば、
その人とのコラボで画像を作成することもできちゃいます。
面白いですので、ぜひ使ってみてください!!

===

と、普通のアプリ紹介ならここで終わりなのですが、このブログは私のように英語が苦手な方のために書き連ねています。
今回のBitstripsというアプリは画像をご覧頂いてもお分かりの通り、英語での表示がメインです。
(日本語入力出来るのは素晴らしいですね!)

で、色んな気分やシチュエーション、状態に応じた英語が一言コメントとして準備されています。
ですので、自分がこういった状況の時、こう思った時になんて言えば良いのか?がこれで参考にできちゃうんです。

例えば、こんな英文があります。

・朝、新聞で信じられないニュースを読んだ時
〜 can’t believe the news!(〜は名前が入ります)

スクリーンショット 2014-03-20 22.43.36

・めざまし時計が鳴る前に起きた時
〜 woke up before his alarm today.

スクリーンショット 2014-03-20 22.43.43

・仕事の打ち合わせでお互いが白熱した時
〜 and 〜 have a heated business meeting.

スクリーンショット 2014-03-20 22.46.27

とまあ、ほんの一部ではありますが、こんな時にはこうやって言えば良いんだ〜ということが、日常のシチュエーション別で一言で覚えられたりします。
で、もう一つの利点は海外の人がどんなことを面白いと思っているのか、この1コマ漫画でお笑いに対する文化的なことも学べたりしちゃうのです。
確かに色々見ていると、なぜこれが面白いのか分からないなあ〜なんてものもあったりしますよねw

と言うことで、Bitstripsというアプリの使い方提案です。

・日々、色んなシチュエーションでBitstripsに投稿してみる。

・最初は日本語のコメントで上げていく

・慣れれば英文でのコメントも書いてみる。間違っててても気にしない。

・毎日必ず英語で文章を考えることにチャレンジすることで英語への抵抗感を無くし、習慣化させていく。

楽しく英語を習慣化させていきたい方、Bitstripsオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す