英語学習アプリ

英会話リスニング力アップアプリ!Listening Hacker Proは英語学習に強くおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
有料版iPhone英語学習アプリ リスニングをパワーアップさせるListening Hacker Pro

英語リスニングのテクニックを身につけて、TOEICリスニングセクションのスコアアップに!

iPhone英語学習アプリ リスニングをパワーアップさせるListening Hacker

単語をそのまま聞いても英語のリスニング力は上がらない、まずは6つのルールを理解しよう!

こんにちは。
本日もめざまし英会話ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

ところで、皆さんは英語のリスニングや発音って完璧ですか?
「完璧だったらこんなブログ見てないわっ!」という声があちこちから聞こえてきました。

はい、そうですよね。

英語のリスニングって難しいですよね。
中学の時に習った英語って、なんだかカタカナ発音で、
Let it goはレット・イット・ゴーなんて言ってませんでしたか?

これは特に極端な例ではありますが、日常でも電車の中で話しているネイティブの会話を盗み聞きしたり、
海外TVドラマを見たりしていると、「??? なんて言ってるか、さっぱり分からん・・・」
なんて経験、たくさんありますよね?

そう、これって英語の単語を単語のまま発音している我々にとっては、
一生解けないパズルに立ち向かっているようなものだったのです。

Listening Hackerシリーズはこんな英語の悩みを持っている方にオススメしたい!

・もっと、ネイティブの会話に加わって、みんなと同じところで笑いたい

・海外TVドラマを日本語字幕なしで楽しみたい

・英語を使うビジネスシーンや会議などでは常に眠気と戦っている

・もっと流暢に英語のスピーキングができるようになりたい

・TOEICのリスニングがどうしても伸びない!

こんな悩みを持っている方に、なんとも使えるアプリが誕生しました。

その名も「Listening Hacker Pro」です。

有料版iPhone英語学習アプリ リスニングをパワーアップさせるListening Hacker Pro

AppStoreリリース直後に教育ランキング一位を獲得!

*無料版Listening Hackerもあります。

無料版iPhone英語学習アプリ リスニングをパワーアップさせるListening Hacker

英語リスニング力アップのために必要な6つのルールを、このアプリで身につけよう

 

どうです?なんとも頼り甲斐のあるネーミングではないですか?
リスニングをハックするプロですよ、みなさん。
これは期待大ですね。

まず、英語のリスニングを鍛えるために、知っておかなければいけないルールがあります。
「え〜?ルールなんて面倒だ!」って?
そんなこと言っていると一生上達しませんよ。
ここで提唱されているルールはたった6つだけなんです。
そうか、6つだけなら何とかなりそうですよね?
それではじっくりとこの6つのルールとやらを見ていこうではありませんか。

Listening Hackerアプリが提唱する英語リスニング6つのルールとは?

このアプリではリスニングを身につけるのに6つのルールが必要であると提唱されています。
このルールを知っているのと、全く知らずにただ闇雲に聞き流しを続けるのでは、
半年、1年後に雲泥の差が生まれそうですね。

それでは早速、この6つのルールの中身を動画で見ていきましょう!

1.短縮

will not=won’tやthey have=they’ve、she will=she’llなどのように、単語同士がくっつくことで短縮されるもの

2.連結

an umbrella、in a car、far awayなどのように、最後の子音と次の単語の最初の母音が隣り合うことで、音が連結するもの

3.脱落

on topの「p」は文の最後にくると音が無くなったり、some moreの「me」のように同じ子音が続くと、前の子音が脱落するもの

4.同化

go to goのように発音するとgottaになるようなもの

5.弱形

our serviceやyour hatのように代名詞は軽く短く発音されるもの

6.「ら行」化

get it onやlet it beのように母音に挟まれると日本語のら行に近い音になるもの

ただ学ぶだけではない、ストイックなテストで確実にリスニングをものにしよう

このアプリの良いところは、ただ学ぶだけではないところ。
耳で聞いたリスニング内容を並べ替えて文章を完成させるという確認テストがしっかりと搭載されています。
この確認テスト、なかなか難しくて、耳で聞いたそのままで考えると、あまり正解が出ないように思います。
当然、それは6つのルールが完全に身についていないからです。
しっかりとルールの内容を理解するまで叩き込み、確認テストを何度も行って自分の血と肉に変えていけば、分かるようになると確信しています。
私は何も考えずに確認テストを行ってみましたが(以下の動画です)、ご覧の通り、結構な間違いとなっており、恥ずかしい限りです。

でも、これを何度も行ってクリアしていくことで、海外TVドラマの「むにゃむにゃ」していて、聞き取れなかったところが、少しでも分かるようになることを期待して、しばらく使い続けてみようと思います。

教育有料ランキング1位獲得!有料版Listening Hacker Proが通常価格600円のところ、120円に期間限定でセール中!

お届けしてきたListening Hackerですが、これまでは無料版のみリリースされていましたが、この記事のタイトル通り、このほど有料版のListening Hacker Proがリリースされました。(2017.9.5)

これを記念して、有料版通常600円のところ、今だけ期間限定セールで120円に値下げしてくれているようです。
私も速攻で手に入れました!
いつまでか分からないので、早めにGetしてダウンロードしておくことをオススメいたします。

無料版と有料版の違いとは?

ここで気になる無料版と有料版の違いですが、上の画像でも分かる通り、
メインメニューの見た目はほとんど変わっていませんね。
大きく変わったところは以下の2点となります。

・有料版は210もの問題が追加されています

・無料版ではなかった全フレーズの日本語訳が追加されています

無料版を使っていて、日本語訳が分からず困っていた方も、これで安心ですね。

今回、ご紹介したListening HackerとListening Hacker Proは以下になります。
ぜひご参照くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す